忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年を重ねても健康でいたい

身体が調子いいって本当に有り難い。

どこかが痛いとか
気持ちが悪いとか
すっきりしないとか
不快だとか
よく眠れないとか

年を重ねてくると
人はどこか
不調があっても仕方がないって思ってたりする。


多かれ少なかれ
誰でも何かがあるんだってどこかで諦めてたりする。



だけど、やっぱり
調子がいいって思いたい。

そういうことに欲張りな私は

いつの頃からか
「東洋医学」的考え方が気に入っている。


実際病院で治らなかったことが
自分で身体と向き合うことで治ることが何度もあった。


病院も場合によっては必要だけど

やっぱり自分の身体のことは
自分が一番治せるんじゃないかなって最近痛感してるんだよね。


ぶっちゃけ

身体は
流れていると調子がいい。


血も
体液も
ホルモンも
呼吸も


体中スムーズに流れていると気持ちいい。


どこかで詰まったり
滞ったり
固まったり
止まったり
動きが悪いと 調子を崩す。


それが
何で起こるのかを考えてみたら


食べ物
食べ方
身体の動き
心の動き

が大きく占めてる気がする。


私は専門家じゃないから
自分が味わったことしかわからないし
それが正解かどうかはわからない。


だけど、何より信頼できる。


それは
自分の身体と真剣に向き合ってきたから。


年を重ねると
たしかに身体に不調が出てくる。


若い頃より
代謝も悪くなってるし
ホルモン分泌も悪くなってる
身体は酸化してくるし
老廃物もどんどんたまってくる
身体は固くなってくるし
脂肪は増えてくる
骨は弱くなるし
内臓も疲れてくる


それはある程度は仕方のないことだと思う。


でも

増してくるものもある。


知識と経験
感情のコントロール


どうすれば身体が参るか
どこまでならやれるか
何が自分にとって良いか悪いか



そう。


「身体を労わる能力」
は絶対に若いころには持てないんだよね。


無茶をしたって平気だったし
徹夜明けに仕事しても眠いくらいでへっちゃらだった。

食べ過ぎ飲みすぎも何のその。

時々風邪をひく程度だった。


そんな頃に
身体を労わるなんて
きっとできっこない(笑)


人は
「永遠じゃない」
「いつまでも強いわけじゃない」

そう理解して
初めて
自分の身体を労われるんだ。


きっとね。


人よりも少し身体が弱かった私だったから


人一倍そこは理解した。


今後はそんな記事も書いていこうと思う。


もし、私と同じように
年を重ねる=不健康で当たり前
が嫌なら


少しは参考になるかもしれない♪


よろしければ 読んでやってね(笑)




そして。


いつの間にかクリスマスも終わり
いつもよりも暖かい年末がやってきました。



たくさんの方がブログを読んで下さり
暖かいコメントを下さり
クリック応援もして下さり


本当に感謝の一年でした。



更新が遅く
「つづく」ばかりの記事を
楽しみに読んで下さった皆様に


改めてお礼を言いたいです。


「どうもありがとうございました!!!」


皆様、良いお年をお迎えください。

そして来年もどうぞよろしくお願いいたします。




とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


PR

人生の冒険~検査の結果

前回のつづき】

検査の日は不思議と落ち着いていた。

どこかで「大丈夫」とわかっていた気がする。


初めての病院で念入りに検査を受ける。

怖かったけれど

こんな風に見てもらえることを有り難いと思った。





結果は思った通り「異常なし」だった・・・!!

もちろん、これからも経過検査は必要だけれど。




付き添ってくれたサルは大喜び。


お灸の先生にも報告して
心配してくれてた人にも報告して


みんな喜んでくれて

私はいろんな人に支えられているんだなって思った。



お灸で治ったのか
それとも最初の検査結果がたまたま引っかかっただけなのか


それはわからない。



でも


そのことで私は
自分の命のことを真剣に考えた。


自分が本当にやりたいこと
大切にしたいことを真剣に考えた。


時間を大切に思えた。


バイクも買えた。


そして お灸のおかげで以前より身体も楽になった。


病気かもしれないっていう宣告は


人生を見直すきっかけをくれる。



改めて
この一つしかない自分の身体を大切に思える。




これから もっともっと身体のことを考えていこう。


そう自然に思えた。




だけど
生活はめまぐるしかった。


問題は一応解決したものの
まだまだ後処理に追われていたし


同時に大きな変化でアップアップしていた。


大変な時期は今まで何度もあったけれど
このときのことは今思い出しても
リアルにズ~ンとくる。



それは多分
自分が本当に望んでいることじゃなかったから。


仕方なく
大きな流れに逆らえなくて
助けたくて
無理したんだと思う。


それって駄目だよね。


そんなんじゃ駄目なんだよね。


でも、その時は精一杯だった。


一度 気持ちよく流れ出した人生が
またぐにゃぐにゃっと曲がり始める。



どこかで本当の自分の気持ちはわかっていた。


だけど目をつぶって
やるしかないと思った。



【つづく】


とら


↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

人生の冒険~リセットと変化

前回のつづき】

一年以上も重荷になっていた大問題がある日突然動き出す。

頑張って動かそうとしてもビクともしなかったのに
まるで自然に雨が降って地面が緩んで大きな岩が動き出したみたいだった。


今までの知り合いの助けもあり
事はどんどん進んでいく。

もちろん とんとん拍子とはいかないけれど
ゆっくりと確実に問題は解決していった。



それと同時に
今度は生活にも大きな変化がやってくる。

詳細は明かせないけれど

私たちにとっては初の試みで
楽しみも少しありながら不安のほうが大きかった。


そのことは少し前から決まっていたんだけど
それまでに大問題のほうが解決したのは本当に奇跡だった。


だけど、大きな問題解決と新しいことの同時進行はさすがに身体に堪えた。


サルも私も体調を崩し


さすがに年齢を感じずにいられなかった・・・


だけど
止まれない。


今、頑張らなきゃいけない。


そんな思いで動いていた。




今思えば何のためだったんだろう。


誰のためだったんだろう。


ただ、必死で自分たちが自らハマった大問題を片付けてた。


辛いことも多かったし
つまずくこともいっぱいあったけど


とにかくリセットできるなら何でもしようと思った。


そうしてようやく問題から解放される・・・・



まぁ、喜びもつかの間で
あっという間に次の変化に巻き込まれていくんだけど・・・・



どこかで不安を抱えながら・・・


どこかで逃げたい気持ちを抱えながら・・・


でも、ほんの少し
ほんの少しだけの期待もあった。


「楽しくなるといいな・・・」


祈りに近い願いだった。



そうこうしている間についに胸の検査の日がやってくる。



この日に私の未来が決まる。



「大丈夫ですよ」
なのか その逆なのか


とにかく検査までにやれることはやった。



いざ・・・・!!!



【つづく】(すみません(^_^;))


とら


↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


11月以降バスが釣れない!と思っていたけど・・・

12月のバス釣り。

リザーバー(ダム)でのボート釣りが大好きだった私たち。

リザーバーでは10月下旬から格段に釣れにくくなる。

もちろんそれでもウマい人は釣るんだろうけど
私たちは10月下旬以降は苦手だった。


とにかくダムは平地より寒いし
ボートの下は水だから更に冷える。


寒いのに耐えてひたすらキャストをしても
なかなか釣れない。

バスはどこにいるの?


広いダムの中、途方に暮れる。


姿も見ないし気配もない。


そのうち心が折れてシーズンオフとなる(笑)


というのが今までのパターンだった。



でも、今年はひょんなことからオカッパリに変更。


暖冬ということもあって
11月でも釣れる!


12月でも釣れる!



え???オカッパリ(野池などで岸釣りすること)
ってこんなに楽しいの?


って思った。



規模は小さいのにしっかりと50アップや60くらいの魚もいる。


規模が小さいからどこかにいるってことがわかるだけでやる気になる。


規模が小さいからあちこちの野池に移動しながら
途中ランチまで楽しめる。


寒かったら途中で車に戻れるし
準備や片づけも楽ちん。



以前、不自由に感じていたオカッパリ。



こんなに自由だったんだ~!!


釣り歴20年目にして初めて知った私であった(笑)


おまけにオカッパリではバサーの友達もできる。


狭い野池で黙々とキャストしていると
「釣れました?」
みたいな感じで情報交換が始まる。


気が合うと一緒に釣りをしたり
ご飯を食べたり。


「バス釣り」という共通点があるから話も合う。


ボート釣りでは
ボート下ろし場で少し喋るくらいで
なかなか仲良くなることなんてない。


これもオカッパリの魅力なんだなと実感。


今年は年中できるかも?!


オカッパリ万歳♪


とら


↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

人生の冒険~すべてが動き出した

前回のつづき】

バイクが我が家にやってきて、生活が変わってきた。

何て表現したらいいのかわからないけど更に今を楽しめるようになった。

バイクという贅沢な乗り物のおかげで
今までギスギスしていた感覚がゆったりとしてきた。

ちょっといい感じのカフェに行ってみたり
バイク仲間とツーリングしたり
美味しいものを食べるためだけに遠出をしたり。


そういう時間の過ごし方は何年ぶりだっただろう。


無駄を省いて
我慢して
努力して
勉強して

そんな風に過ごしていた自分たちの乾いた心が潤ってきた気がした。


どこかで
「本当にこんな風に過ごしていいのかな?」

と不安になるときもあった。


だけど、どういうわけか
「きっと大丈夫」と思えた。



せっかくだから楽しく過ごしたい。


笑っていたい。


そういう気持ちでいっぱいだった。



すると不思議な出会いがあった。


知り合いから お灸の先生を紹介され
試しに行ってみることにした。


正直胸のことは不安だったし
藁にもすがる思いだった。



その先生は私の身体を見て言った。


「あらら、しんどいでしょう」


どうやら肝臓が弱く
胃腸が弱く
疲れやすい身体だということだった。


実のところ すぐにしんどいと感じていた。


朝起きて しんどい
ご飯食べて しんどい 眠い
ちょっと動いて しんどい


でもそれは
根性が足りないとか
怠けているとか
頑張りが足りないとか


そう思っていた。


他の人はよくこんなに頑張れるな~と
自分はなんてダメなんだろう~と 
よく思っていた。


だけど、そんな風に
自分だけの「しんどさ」をわかってくれて
救われた気がした。


怠けていたわけじゃないって
許してもらえたようで嬉しかった。


先生に胸の精密検査のことを話し
しばらく通うことにした。


今度の検査までに何かが変わるといいな。
そう信じた。


初めてのお灸の後は
あまりの眠さに
帰りによったスーパーで眠りそうになった。


固まっていたものが動き始めたみたいだった。


人生も身体も動き始めたみたい。
そう思った。



そして更に嬉しいことが起こる。


ずっとずっと1年以上動かなかった問題が
突然動き出した。


もう最近はそのことを考えるのも嫌で
ほったらかしにしていた(笑)


それが突然いい方向に進みそうな話がやってきた。


奇跡だと思った。


サルと二人
飛び跳ねて喜んだ。


【つづく】


とら

↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

最大の癒し

トイプードルネタを最近さぼってました(^_^;)

いっぱい書きたいことはあるんだけどね。

花も2歳を超え
随分大人になってきてくれました。

トイレの粗相もないし
いたずらもないし
変な物も食べなくなってきたし(木とか埃とか)
言葉もいっぱい覚えてくれました。


最初のやんちゃぶりから考えると嘘みたい(笑)

ちゃ~んと成長するんだなぁ~と改めて感動。

だけど、ちゃ~んと仔犬の頃の可愛さも残っていて
やっぱり犬ってかわいいなぁ~と思う。


トイプーの可愛さは
毛がモコモコしているところ。

目がクリクリなところ。

そしてポーズが可愛いところ。


私のお気に入りポーズはこれ(笑)



人間みたいに足を投げ出して
お尻というか、腰というかで座るところ(笑)


ちなみにテレビを観てます(笑)


一日に何回
「かわいぃ~!」って言うかな。


女性にとって「可愛いもの」は最大の癒し♪


花は存在してるだけで 私を癒してくれてるんだな。


生まれてきてくれてありがとう。
花。


我が家に来てくれて
ありがとう。



とら

※ちょっと短いけど、また更新頑張ります!

↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

人生の冒険~進むとき

前回のつづき】

身体の不安はあったけれど
検査までは心配してもしょうがない!

そう思って休みの日は二人で楽しくバイクショップに出向いた。

バイクってどれも似たような感じで
今までは見ていてもあまり楽しいと思わなかったんだけど
今回は違った。


あれもかっこいいし
これもかっこいいし


何よりもサルと二人 あちこちに出かけるのが楽しかった。


目的は何でもよかったのかもしれない。


そして二人して惚れたのが
トライアンフ タイガー800だったんだ。


多くのバイクが 「かっこいい!」と思っても
二人乗りとなると後ろのシートが小さかったり
二人乗りには向かないタイプだった。


夫婦でタンデムツーリングが目的だったから
そういうバイクはなかなかなく
あってもドッシリとしていて
悪く言えば「おっちゃんくさい」(笑)


カッコいいと思ったら
かな~り高い!


タイガーはカッコよく
お値段も手ごろで
タンデムでも十分使えるバイクだった。


今抱えている問題が片付いたら
タイガーを買うぞ!


ついに目標が決まってワクワクした。



不思議なことに 実家の家族の問題も良い方向に進み始めた。


だけど、一番大きな問題は一向に進まない。


進むかどうかもわからない。


タイガーはいつになるんだろう?


不安に感じそうになったとき


不思議な出会いがあった。


友達が一枚のDVDを貸してくれ
その内容が今の自分の背中を押してくれるような気がした。


そしてその翌日
ディーラーで最高の一台に出会うことになる。


進むときというのは
ぐんぐん進む。


まるで最初から決まってたみたいに。


問題はまったく解決していなかったけれど
別の方向から何かが手を差し伸べてくれるように
いい案が浮かび


これなら買える!と思った。


嬉しくて嬉しくて
納車までの間
ウエアやヘルメットを揃え


バカみたいに二人して
鏡の前で試着した。


いい年をしてはしゃいでいた。


だけど思い出してたんだ。


シロのワクワク治療のことを。


シロが嬉しそうに
キラキラするたびに
病気は影をひそめていったように見えた。


私も嬉しそうにキラキラしていたら
きっと大丈夫!!


そう信じた。


ちょうどシロが旅立って一年経った頃だった。


【つづく】


とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

40代からでも肌は良くなるんだ~

前回のつづき】

肌を育てる「サッポー化粧品」の使用感をいっぱい載せようと思ってたんだけど・・・

やっぱり使用感ってのは人それぞれだよね~と思ったので
とりあえず書くのはやめることにした(^_^;)



サッポーのスキンケアにして4カ月。
自分的には肌は見違えるようになった♪


洗顔後のつっぱりもなく
触った時のもっちり感も嬉しい。
毛穴や赤みが目立たなくなり
ハリが出てきて疲れた感じがなくなった。

化粧のノリがよくなり
必死に重ねなくてもよくなり(笑)
時間が経っても崩れなくなってきた。

スッピンにも自信が出て来たし
シワやシミも目立たなくなってきた。


今までいろんなコスメを試したけれど
ここまで効果を感じたことはなかった。


もちろん
「肌を育てる」わけだから
すぐに綺麗になるわけじゃない。


どちらかというと
最初の1カ月はザラザラしたり
角栓が目立ったり
綺麗とはいえなかったと思う。


だけど40歳過ぎてからでも
肌ってちゃんと育ってくれるものなんだなぁ!!


それが何より嬉しい。


何が良かったのか?

振り返るとやっぱりクレンジングが大きいように思う。

化粧を落とした後 肌が痛んでないって感じる。


もちろん化粧水や美容液、乳液、クリームも今は大好きだけど


全体に言えることは


まず、肌を触るときの力加減。

今までは肌により馴染ませようと結構パンパンって強く押し付けたり
タオルで水分を拭き取るとき 強く押したりしていた。


その力加減を緩めて
優しく触る。


そして洗うときも
流すときも


決してやり過ぎず
優しく優しく


取れてなくてもいいやってくらい。


そうして肌を守りながらケアしていくことが大切なんだって思った。


肌の声を聞くように。


今日は風によくあたって乾燥してるなとか
今日は紫外線でダメージ受けたよなとか
今日は湿度も高くさっぱりがいいかなとか
今日はいい調子だからノーケアトレーニングしようかなとか


そんな風に肌を見てあげると


いつも同じじゃないんだなって思う。


季節によって
温度や湿度によって
今日一日の行動によって
体調によって


肌は違う。


そしてその時々でケアも違う。


サッポーのスキンケアは肌の調子に合わせて
増やしたり減らしたりと自由度が高いと感じる。



肌の育ちを邪魔しない
そんなスキンケアだな~って思う。


年齢的に
コラーゲンとかヒアルロン酸とか
コエンザイムとかセラミドとか
そういうのがい~っぱい入ってるほうがいいのかと思っていたけれど


自分の肌本来の力って
まだこんなにあったんだなって実感した。


これから
もっともっとプリプリになるぞ(笑)


釣りで紫外線にもめっちゃ当たるけど
それでも綺麗な肌を目指して・・・・!!!


お肌の曲がり角をと~~~っくに過ぎた私でも
まだまだ堂々と笑顔で前を向けるように♪


とら


ちなみにサッポーお試しは楽天市場がお得♪→ 【サッポーモニター】13,440円のスキンケア5点セットが1,980円で!



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

人生の冒険~後少しの命だったら

前回のつづき】

「要精密検査」

それは胸に気になるものがある・・ということだった。

当時の私は39歳。

「乳がん」の検査は市のバスで一度マンモグラフィをしただけだった。


診断の通知には
「6か月後にもう一度検査をしてください」
という風に書かれていたので
すぐにどうこうではないのかな?とは思った。


でも、どうしても思ってしまう。

「もし、乳がんだったら?」
「もし、後〇〇の命です とか言われたら?」



今まで遠かった「死」が
突然身近なものに感じた。


もし、残りの人生が少ないとしたら
私は何をやりたいんだろう?


そんなことを漠然と考えた。


「大丈夫!」というサルの前では
あんまりその話はしないようにしたけれど


一人になるとついつい考えた。



今まで本当に楽しかったし
サルやシロに会えて
一緒に過ごして本当に幸せだった。


いろんなチャレンジもしたし
成功・・は叶えられなかったけれど
思い残すことは案外ないかもしれないと思った。


幸いシロは旅だった後だったし
子どもがいないから
私がいなくなっても サルだけなら生きていける。


あぁ、良かった・・・!
心からそう思った。



じゃあ、私が生きているうちに
何をしておきたいだろう?


どこかに行きたい?
何かをしたい?



本当に死を身近に感じた時
旅行をしたり
何かの経験をしたり
そんなことに魅力を感じなかった。


どうせ死ぬのに
何も残らないのに
何だか無意味に感じた。


もちろんサルといろんなところに出かけたいけれど


サルとの楽しい思い出を
もっともっと作ったとしても


きっと足りない。


満足はしない。
もういいって思えない。


一生足りないともいえるし
今で十分ともいえる。



「ああ、私って案外満足してるんだ」

そう思って少し笑った。



だけど、思い残すことはないだろうか?

この世から去る直前
「あぁ・・これができなかった」

そう思うことはないだろうか?



自分のことは満足として
サルに十分してあげられたんだろうか?


ん???


「ひとつあった」と思った。


成功したら
サルにバイクに乗って欲しかったんだった。


若い頃
1300ccのバイクを買ったんだけど
生活や経済的理由で
1年ほどでピカピカのまま手放した。


その時の口惜しさがずっと残ってた。


もし、私が後半年の命だったら
サルにもう一度バイクに乗って欲しい。


サルの後ろにもう一度乗りたい・・・


そんなことが最後の願いだった。


もちろん、最後かどうかわかないけれど。


でも、そのことで
また毎日が新しく動き出した。


【つづく】


とら

↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

優しい月日

シロが旅立って5年の月日が流れた。

あの年はとても寒かったっけ。


久しぶりにシロの写真や数少ない動画を観てみる。


カメラが嫌いだったシロ。


なかなかこっちを見てくれなかった。


本当はもっと可愛い顔をするのに
写真の顏は変顔が多い(笑)



↑シロの変顔(笑)



その点 花はカメラ目線でジ~~っとポーズをとってくれる。


↑おすまし花
何だか笑顔を作っているようにさえ見える(笑)
(後でモデルの報酬のボーロが待っているからか?!)


もちろんこの顔も可愛いんだけどさ。


2匹とも自然な可愛い顔がなかなか撮れない・・・(笑)


愛犬ってのはやっぱり撫でてもらっているときが一番いい顔をする。


それを狙って撮ってみた。




貴重な自然な顔の2枚(笑) ↓↓



こちらはシロちゃん♪
頬の肉がぷにゅっとしてかわいぃ~!




こちらは花ちゃん♪
毛むくじゃらでかわいぃ~(笑)





こうやって
笑ってシロの写真を観られる今。


月日の優しさを感じる。



あぁ、それにしても もうすぐ年末がやってくる。


何て早いんだろう。


シロが旅立って5年だなんて
本当に信じられない。


花との時間を
もちろんサルとの時間を
大切にしなきゃ・・・!!!


とら




↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]