忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   
カテゴリー「日記 思うこと」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご無沙汰しております。とらです。

随分久しぶりに「バカ夫婦。」を開いてみた。
更新はもうしないつもりだったんだけど
案外ページに訪れてくれている人がいた。

すごくすごく遅い更新になるだろうけど

もう一回ブログを書いてみようかな。

そんな気持ちになってパソコンに向かった。

できたら
以前の続きを書けたらと思う。

読んでくれる人がいるといいな(笑)


とら

PR

体質改善で爪の変化が!

前回のつづき】


身体のことを考えて生活するようになって
いろんな変化があった。

その中で目に見えた変化を紹介したいと思う。


それは爪だった。


私は10年ほど前から足の親指と中指の爪が黄色っぽくなっていた。


もしかして爪水虫とやらかも?!


と思って病院に行ったけれど菌は確認できず、おそらく靴などに当たって変色している・・
という診断だった。


まぁそれなら良かった。・・と思ったけれど
黄色っぽい爪というのは何とも不健康そうだし見た目もなんだか汚い・・・・

夏になるとペティキュアがかかせなかった。


痛くもかゆくもないし
あまり気にしてはいなかったんだけれど


黄色っぽさが少しずつ濃くなっているような気がしていた。


足に負担をかけるような靴も減っているのに治らないなぁって思っていた。


それが・・・
体質改善から3か月ほどの頃


足の爪を切ろうとして「あれ?」
と気づいた。


新しく生えてきている爪が明らかに違うじゃあないか!!


↓わかります?
明らかに色が変わってるんです(^^♪


これは身体が変わった証拠に違いない!


そう確信した。


足先まで栄養がまわったのだろうか。
それとも血がきれいになったのだろうか。
冷えが改善されたのかろうか・・・?
もしくはその全部・・・?




嬉しかった。


もちろん靴に変化はない。

そのころやっていたことは

・朝食を抜くこと
・パンやお菓子を減らすこと
・砂糖と油を減らすこと
・食べる量を全体に減らすこと
・できるだけ歩くこと
・間食を減らすこと

そんな感じ。


こうやって書いてみると
「よくやれてるな~(笑)」って思うけれど


不思議と我慢や努力感がない(笑)


食べたいときに食べないのはお腹が空くけれど
内臓が元気になれるのは「空腹時」ということを知ると
ぐぅぐぅ鳴っているお腹がいとおしくなる。


大好きだったパンをほとんど食べないという決断は
ちょっと残念だったけれど


毎朝パンを食べ
ベーカリーレストランでパンを食べ
あちこちでパンを買っては食べ・・・
ということをしていると

パンがどんどん好きになって
ちょっとしたパン中毒みたいになってくる。


手軽に食べられるパン。
甘いのもおかずっぽいのもあって
比較的安く手に入りやすい。


ついつい食べて
いつのまにかお米よりも多く食べている自分がいた。


おいしいし手軽だからついつい手が伸びる。


そういう習慣に少しは疑問もあったのかもしれない。
そこから抜け出せるにはいいきっかけだった。



食べるのをやめてみると
案外平気になる。


むしろ、どこに行っても売っているパンには興味がなくなり
そのとき、そこでしか買えないもののほうにワクワクする。


そしてそういうものを探すことが楽しい。


どこにでも売っているパンから解放されたような(笑)
・・・というのは言い過ぎかな(笑)


でも、まったく食べないこともない。
食べちゃダメ!!って決めてしまうのはしんどいから
機会があれば食べる。


たまに食べるパンは甘すぎたり味が濃すぎたり
たまにはちょうど良かったり


こんなにいろんな味があるんだって今になって気づく。


そんなことを楽しみながら
内臓に耳を傾けながら
食材を大切に思いながら
生きているこの毎日がいとおしい。


目に見える変化から
感じる変化
人から言われる変化まで


いろいろな変化を楽しみながら
食の旅を続けていく。


今はそれが楽しい。


そして今、もう少しで爪は全部がきれいな状態になりつつある。

またその写真もアップしますね♪



とら



【つづく】




↓いつもクリック応援ありがとうございます!
�ɂق�u���O�� �Ƒ��u���O ���ǂ��v�w��
にほんブログ村

突然「苦手」から「好き」に・・・!

ここ最近のこと

自分が「苦手」「嫌い」「めんどくさい」
って思っていたことが急に好きになった。


こんなことあるんだなってビックリした。


それは料理なんだけど
結婚して20年、それなりには作るけど
できるだけやりたくなかった。


毎日のことだし
なんだか同じことばかりしてる感じだし
面白くないって思ってた。


それが突然好きになったから自分でも驚き。


きっかけは今思えばいろいろとあるけれど

私の場合 一番は「食材」だと思う。


今年の年末
お正月の食材をサルと買いに行ったんだよね。


毎年それなりに楽しそうなものを買うんだけど


今年は一つ一つにこだわってみようと思ったんだよね。



例えばお餅。


餅屋さんで杵つき餅を買う。


う~ん、高い!


でも、まだ柔らかくて美味しそう・・・!!


お雑煮にいいなと思う。


じゃあ、このお餅がより美味しく食べられるように
美味しそうなお味噌を買う。


量り売りしている美味しそうなお味噌。


歴史のある人気のお味噌。


どうせなら二種類買って
味を比べて楽しんでみよう。


・・となる。


わぁ!美味しそう!
頭の中で想像する。


じゃあ、あれで出汁をとって
せっかくだしお節にこれも入れて
一緒に甘酒もいいな~


なんて、どんどん広がっていく。


その楽しいこと。


こだわる分だけもちろん高くつく。


だけど、こだわらなくてもそれなりに高くつく。


その差額は案外何とかなるくらいだった。





家に帰って 買ってきた食材を並べる。


ん~~!どれも美味しそう!


こだわった食材にはなんともいえないオーラがある。


せっかく高く出して買ったんだから!という気持ちも入る。


それを丁寧に料理する。


ひとつひとつ 大切に。


その楽しいこと。


少しでも台所に立たなくて良かったらな~と思っていた私が


お正月にも関わらず せっせと台所に立っていた(笑)


サルは喜ぶかな?
そう思うと更に楽しくて

「どう?」と自慢げに食卓へ。



「うまそ~」というサル


そして一緒に食べる。


味わって
感謝して


こだわった人たちが作ってくれた食材を
こだわって選んだ私たちが味わう。


その美味しいこと。





不思議なことに家のご飯が変わると
外食が減る。


今までお正月とばかりに
つまんでいたお菓子も減る。


そうして
結局高くついた分は簡単に浮いて
よけいお得感が増した(笑)



それからというもの
お正月が終わってからも


今までより少しこだわって
食材を選ぶようにしたら


毎日の食事作りが本当に楽しくなって
絶対にないと思っていた
料理好きの新しい私に出会った。


といっても


やりたいことしかしないけれど。


無理なく
こだわって
無理なく
作る

そして楽しく食べる。


そんな毎日がいいなと思う。



ま・・・いつまで続くかはわからないけど(笑)



とら





↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村



私も元素 みんなも元素 地球も元素(笑)

小さい頃 眠る前に時々考えた。

「私たちは地球という大きな星にいる」

「地球は宇宙にぷかんと浮いている」

「宇宙には月とか太陽とかいろんな惑星があって」

「真っ黒でどこまでも広がっている」

「その向こうはどうなってるんだろう?」

「端っこはあるの?」


そんなことを考え始めると何だか自分が消えてしまいそうで
怖くなって 眠れなくなって
布団にもぐりこんで いつの間にか眠ってたっけ。


宇宙を実際に見たことはないし
地球だって本当にあんなに美しい星なんだろうかと思う。

だけど、あれが真実だって思うしかない。


大人になって
あんまりそういうことを考えることがなくなったけど


時々思う。


地球って何だろう?
宇宙って何だろう?


まず宇宙が生まれた。
それが137億年と言われているらしい。


宇宙が生まれたから 
元素が生まれ
元素から星が生まれ
星が生まれたから
生物が生まれた


だからすべての源は宇宙ってことだよね。

じゃあ宇宙は何から生まれたんだろう

宇宙自体が生き物だとするなら

宇宙はどんな形をしていて
外見はどんななんだろう?


そしてやっぱり思うのは
宇宙の向こう側。


宇宙が生まれる前は何だったんだろう?

「無」なの?

「無」って何?


あぁ・・・朝からおかしなテンションになっちゃった(笑)



でも。

わかっていることは
とにかく とてつもなく大きいってこと。


だって。


今見えている星の光も
太陽の光だって

たった今のものじゃない。

今キラキラと輝いている太陽は
8分ほど昔の姿なんだって。


星の距離によっては
数百年前の光を見ていることになる。


それだけ遠い
それだけ広い
それだけ大きいんだよね。


私たちが日常生きている世界って

いつの間にかすごく狭く感じていて

息苦しく感じることがある。


やらなきゃいけないことがあって

ガチガチのルールがあって


そりゃあ、生きていくためにルールは必要だけど


時々


宇宙を思って
開放されてみてもいいのかもしれない。


星は元素で出来ている
私たちも元素で出来ている


言ってみれば
おんなじなんだよね。


親も 同僚も 友達も
好きな人も
苦手な人も

動物も
植物も
宇宙人も(ってか言ってみれば私たちも宇宙にいるんだから宇宙人やん!)


すべては元素で出来ている。


何だか そう聞くだけで
気が楽になる(笑)



おんなじだし
一つ一つ違う。

面白いよね。

生命って。


ついつい大げさに考えてしまうときは
思い出してみよう。


この宇宙の広さを。



とら




↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
 珍しく連続更新(笑)しました(*^_^*)
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村



この世にたったひとつしかないもの

先日ショックなことがあった。

サルとゆっくりと出かけた日のこと

せっかくだし、昔から大好きだったパスタのお店
「マリオネット」に行こうかという話になって

何を食べようかと二人で盛り上がり
あの味を思い浮かべてワクワクしながら店に着いたら

ナント!病院になってるぅ~!!


「移転したのかな?」


すぐに調べると・・・


閉店していた・・・


それも随分前に・・・



流行っていたし
人気店だったから
ずっとあると思ってた。


結婚当時から大好きな店だった。


たくさんの思い出があって
一番よく行った店だと思う。



今、口があのパスタの味になってることも辛かったけど

もう二度とあの味を食べられないということが辛くて

二人呆然とした。


何か・・とても大切なものを失った気がした。




店員さんもいつも覚えてくれていた。


ここ1年以上はタイミングが合わずなかなか行けなかった。


閉店するなんて夢にも思わなかった。


いつでも いつもの場所にあって
いつもの料理で迎えてくれると


当たり前みたいに思ってた。



あぁ・・・もう一度食べたかったな。


何度行ってもそう思うだろうけど


でも、せめて、閉店前にお礼もかねて行きたかったな。




知らないうちになくなっていたなんて


それもずっと前に・・・


すごく後悔した。


あの味は私たちにとって特別だった。


他にはない 唯一無二のものだった。



これからずっとパスタを食べるたびに
マリオネットの亡霊を追いかけるだろうな・・・



でも・・ふと思った。


他にもある。
唯一無二のもの・・・


あの味も
あの店も
あの空間も


思い出のある店もある


もう随分と行ってないところも少なくない。


もしかして他の店もなくなってるかもしれない・・・!


なんだかじっとしていられない気がした。


いつでもあると思っているものが
突然なくなることがある。


まぁ、それって自分の人生もそうなんだけどね・・


命に限りがあって
人生に変化がある限り


永遠に変わらないものなんてないんだ。


言ってみれば「すべてが唯一無二・・この世でたったひとつ」なんだ。



わかっているようで
わかってなかった。


思い出しても
きっとまた忘れてしまうだろうな。


まぁ、毎日「ああ!今この瞬間は唯一無二!」と思い続けて生きることは
少々疲れる(笑)



でも、これをきっかけに

大好きだった味をまた味わいに行こうと決めた。


思い出のある味
大好きな味
歓迎してくれる店


いつのまにか今に必死で

時間を短縮することを考えて


わざわざ行くのもなぁ~なんて思ってた。



でも、こうやっていつかは消える。


だから、あるうちに
わざわざ行こう。



そのために時間を使うのも悪くない。



最後に


三重県津市のマリオネットさん・・・!


前の店舗からず~っと
変わらず美味しいパスタをありがとうございました。


カルボナーラ
ペペロンチーノ
ナポリタン
メランザーネ
たらこ
バジリコ

大好きでした。


あの味がもう食べられないのは
本当に辛いけれど
長い間 お疲れ様でした。


とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


ブログが誤凍結されちゃいました。

最近多忙なとらちゃんです(笑)

・・・ってもともと更新は遅いのですが。


そんな中でもブログに訪問して下さっている方がたくさんいて
本当に嬉しいことだと感謝しています♪


10日ほど前のことだけど

突然「バカ夫婦」ブログが凍結されちゃったんだよね(^_^;)

何かに違反したとかで↓↓のメールが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

利用規約違反の内容は以下のとおりです。

「第6条 禁止事項」

18. リンクスパム(ワンクリック詐欺リンク等を含むが、これに限られない)を
    使用する行為、URL転送として利用する行為
22. 大量に広告や記事を生成したり、それらを自動的に投稿したりするツール等の使用
29. 画像やその他データを投稿する際、当該データと無関係のウェブサイトのURLを、
    当該データと関連するウェブサイトのURLであるかのように登録する行為

なお、凍結の解除は承りかねますので、予めご了承いただきますようお願い致します。


以上
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんじゃそりゃあ?
って思って問い合わせようと思っていると


「誤凍結のお詫び」

というメールが来て

何だか一時的に不具合が起きて一部のサイトが凍結されちゃったらしい。


あ~~良かった~~~。


あんまり更新してないから凍結されたのか??
なんて心配しちゃった(笑)


もう2度と書けない記事だってあるんだから
消えちゃうと困るよね。


でも無料ブログだからそういうこともあり得るのかも。


たしか有料版もあったような。。。。


あったあった。


忍者ブログ有料について


う~~ん・・・


また考えよう(笑)


多忙なとらでした。
(くだらない記事ですみません。。。)




↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


いつのまにか忘れた自分サガシ

自分がわからなくなるときがある。

何がしたいのか。

どこへ行きたいのか。


忙しくて、ただ、仕事をしている毎日を送っていると
気付いたら自分を置き忘れてしまう。


心が凝り固まったみたいにカチカチになっていて
ほっこりしたことがあったのがもう遠い昔みたいで


いつのまにか入り込んだ他人の目が気になって
人にどう思われるかが気になって


そんな自分も嫌で。


何だろう・・・??


自分の奥の方で何かが助けを求めているような気がする。


何か、変わらなきゃいけない気がする。


でも、何かわからない。


・・・ってブルーな感じの文になっちゃったけど


最近結構多忙で。


ただ、用事をこなして
仕事をして
遊びが少ないと


心がいつのまにか固まってたりする。


それで、思う。


あぁ~。いつの間にか自分をほったらかしてたな~って・・・。


現代はすごく多忙で
そうやって自分をほったらかすのなんて普通なのかもしれない。


でも、私はダメだ。
それじゃあ苦しい。


私が私の中で「私を見つけて!」って言ってる気がする。


私は、そんなに燃えるほど好きなことがあるわけじゃないし
夢中になれる趣味があるわけでもない
欲しいものもそんなに多くはないし
やりたいことがあるわけでもない。


だから、結構冷めた性格なんだけど


でも、そのくせに
思いっきり生きたい!!という欲求だけは強いんだよね。


自分っていう人生をしっかり生きたい。


一度しかない人生を味わいたい。



思いっきり楽しみたい!っていう思いだけは強い。


だからバランスが悪い(笑)


冷めてるのか燃えてるのか自分でもよくわかんない。


だから、サル(主人)みたいな人と一緒にいるんだろうと思う。


私の冷めたところ、ぽっかり空いたところを
きっとサルは埋めてくれるんだ。


でも、いつもいつもサルにだけ頼ってちゃだめだよね。


今回は自分でもしっかりと乗り越えていかなきゃあ。


一つ一つ向き合っていかなきゃあ。


って大きな問題があるわけじゃないんだ。


ただ、いつのまにか、日常についてくことに必死になって


「ワタシ」がわかんなくなってるだけ。



きっと誰もがそういうこと、あるよね。


ワタシがいなくなる前に
何とか連れ戻してこなきゃね。


少し時間を取って
自分のこと考えてみるよ。


そうして、もう一つ強くなれるように。


とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村



あけましておめでとうございます!byサル

あけましておめでとうございます!


新しい年を迎えるというのはいい!


僕は一年を振り返り、いろいろなことを考える。


自分はどんなことをした一年だっただろうか?


あと数十回しかない『一年』を、どう過ごしただろうか?


なんかヘビー•••(笑)



僕は、去年で『価値』を学んだような気がする。


何の?


うーん、いろいろな物事の価値•••かな?


人間はいろいろで、クソ寒い冬に好き好んで走る人がいる。


僕は頼まれても嫌だが(笑)


走る人にとって、走るためのシューズは大切だろうと思う。

でも、僕には不要だ。


僕は釣りが好きだが、その道具も他の人にとってはガラクタかもしれない!



本当に人はいろいろだ。


そんなこんなで、時々、自分の価値について悩むことがあった。


自由なようで、割と他人の(社会的な)価値観にとらわれている面があって、それで苦しむことがあった。


例えば、巷によくある『成功』というもの。


僕のイメージする成功は、ありきたりなものだったし、考えてみれば、それは主に『収入』で計られていた。


そんな人も多いかもしれない。


一般的にはそれが『良し』とされているからだろう。



でも、もしそれが価値観だとしたら、自分の年収が500万円の場合、800万円の人には『負け』てしまう。


つまり、勝ちもするが、キリがなく負けることになる!


これはヤバい!

石油でも掘り当てるしかない!


となってしまった。(笑)


となると、僕はどうなりたいのだろう•••


うーん•••


そりゃ幸せになりたい•••


(どんな?)


そりゃぁ〜


そりゃ•••


んん?


僕はどうなりたいんだろう??


僕にとっての幸せって?



そこからは考えに考えた(笑)


けど、収入という価値観は根強く、なかなか取れない。


しかし、収入って何だ?


金さえあればいいのだろうか?


いや、いくら金があっても、それを使う『時間』がなければ意味がなくない?


それに、『金』と『時間』があったとしても、病気でずっと入院していたとしたらどうだろうか?



つまり、一般的な『年収が高いだけ』ではダメなのか?!


しかし、もちろんお金は多い方がいい!

僕はお金が大好きだ(笑)


だが、その為に『時間』や『健康』を犠牲にはできないということに気が付いた。


それには、『お金』と同等の価値がある。


いや、時間と健康は、お金のように稼ぐことはできない。



だが、どれも大切だ。


ならば、どれも『収入』と考えたらどうだろう?


僕の『時間収入』は?

『健康収入』は?




•••お、なかなかの高所得ではないか(笑)



フッ、どうやら僕の時代が始まったようだ。



おめでたいサルでした。


↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

大人になった年末年始

バタバタしてる間に大晦日。
2014年も終わろうとしている。

今年も早かったな。

毎日毎日を重ねているうちに
あっという間に一年が経ってる。

大人になって 年をとるほど
一年が早く感じるのは

待ち遠しいと思っていることが減るからかもしれない。


子どもの時は
クリスマスが待ち遠しかった。
お正月が待ち遠しかった。

遠足や運動会
修学旅行が待ち遠しかった。

誕生日が来ることも。

新学期、一年上の学年になるのも待ち遠しかったな~。



そうやって

「まだかな?早く来ないかな?」って
そのことばかり思ってるから
長く感じたのかもしれないってちょっと思う。


大人になるとイベントはイベントで楽しいけど
それ以外のときも楽しくしようと思えばできる。


それに楽しいこと以外に面倒なこともいろいろとあるし

楽しませてあげなきゃいけない相手もいる。

年の瀬は特に忙しいし

子どもの頃のように
無邪気に
ただ、楽しむだけってわけにはいかない。


ただ、待ち遠しいだけってわけにはいかない。

「おかあさ~ん。まだぁ??」ってわけにはね(笑)



だから。
子どもの頃より時が経つのが早いのかもしれない。


でも。

やっぱり大人はいいよね。


自分で決められることが多いし
親の気分で叱られることもない(笑)


好きな人と
好きなように
過ごせる
こんな年末年始っていいな~って改めて思う。


若い頃は年末年始なんて
ただ、友達と騒いでるだけだったけど


40を超えた今、


まったりと一年を振り返りながら
いろんな思いをゆっくり語り合える
年末年始が好き。


こうやって区切りがあるおかげで


普段は忘れてることを想い出せたり
本当の気持ちに気づけたり
新しいことをやる気になったり
するんだよね。


このブログも随分前から書いてるな~・・・


何度もご訪問頂いてる皆様に
改めて感謝したいです♪♪


今年もブログを読んで下さり
コメントも下さり


本当にありがとうございました!


来年も、更新は遅いかもしれませんが(笑)


またいろんなこと書いていけたらと思ってますので
どうぞよろしくお願いします。


皆様、良いお年をお迎えください!


とら&サル


↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


人生は○○○に似ている。



ご無沙汰してます。

サルです。


突然だが、僕が思うに人生はRPGによく似ている。


RPGといえば、旅をしながらモンスターを倒してスキルを上げ、宝物なんかを探しながら仲間を増やしてボスを倒す…


大体こんな感じだろう。

僕がやったRPGは、まず最初は『旅人』みたいな素人から始まる。


それは弱くて大変で、それこそ一番弱い敵にも命懸けだ。(笑)


ま、それはいいとして、例えばよくある冒険物のRPGをプレイするにあたり、どんなジョブ(キャスト)でもできるとしたら、あなたは何を選ぶだろうか?


やはり戦士?


それとも魔道士?


遠くから狙う弓使い?


この場合、モンスターでもいいし、さらわれた姫でもいい。


どんなジョブがいいだろうか?

できれば…


格好いい?


綺麗?


強い?


何にしても、憧れだったり、旅(世界)を楽しめるジョブを選ぶのではないだろうか。




でも、現実社会での自分はどんなジョブだろう?


戦士?


魔道士?


実際は『宿屋』とか『武器屋』だったりしないだろうか。


ゲームでは選べないが、例えできても多くは選ばないジョブだ。


確かにモンスターにやられる心配はないが、冒険をすることもなく、特に大きな変化もない。


ただ、同じことをして無難に年を重ねることはできそうだ。


それも、ゲームの世界ではだが。


ただ、現実にはそうはいかないことも多々ある。


病気や事故、その他にも様々なことがある。


しかも、その大抵は予測できない。


つまり、安全とはいえない。


でも、冒険は危険(かもしれない)だ。


それでも、まだ冒険を怖がったりしてしまう。



一体何を求めているのだろう?



安全って何だろう?



安全とは幸せなのだろうか?




僕は幸せを求めるが、それがいつも安全とは限らない。


ワクワクしたり、ドキドキしたり、そんな大人げない(笑)感情を沢山得ていたい。



ただ、それはきっと武器屋では無理だと思う。



実際の僕は、どんなジョブを選んでいるだろうか。



本当に望む事ができているだろうか?



うん、まだ理想には程遠いが、確かにそこに向かっている。


僕のジョブは、さしづめ『自由人』といったところだろうか。


まだレベルは低いけど(笑)




しかし、実際にモンスターを倒してお金を稼げたらいいのになぁ…(笑)



サルでした。


↓クリック応援感謝です!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]