忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めて釣ったバス

前回のバス釣りの記事から随分時間が経ってしまった。

私が初めてブラックバスを釣ったのは
もう15年以上も前になるだろうか。

それはもう、綺麗な綺麗なダムだった。

透明な水の中で見える魚群!(フナの群れ)
大きな鯉がボートの横を通り過ぎる。
まるで上から見る水族館だ♪


どうやら私は魚影が好きらしい。
深い深いダムの上に浮いて 大きな魚を見ると
ゾクっとするような怖さもあるけど
何よりも 大自然のパワーに感動せざるを得ない。


透明度の高いダムに沈んでいる木はなんて綺麗なんだ。
小魚がキラキラとしている。

それを追いかけるブラックバス!!

それを狙う私!(笑)


前回の野池とは大違いな素晴らしい景色に
私はすっかりハマってしまい
釣りというより、ボートから見るダムの景色が大好きになった。


サル(主人)は何でも教えるのがうまい。
そしてその楽しさを味わわせるのがうまい。


大自然の中でゴムボートでプカプカ浮きながら
お弁当を食べる♪
そして水の中の世界を楽しみながら
のんびりと釣りをする。


しばらくすると、サルが付けてくれたワームとやらに
ヒットがあった。


グイっ!!!と引っ張られる。
う!!怖い・・・

必死で巻き取る。
頭が真っ白になって何にも覚えていないが(笑)


33センチくらいだろうか。
初めて釣ったバスはとても綺麗で
かわいい目をしていた。

びっくりしたことに、ブラックバスは生臭くない。
レタスのような?匂いがする。

口をパックリとあけたバスはまるで鯉のぼりみたいだった。

これなら触れる!!
そして餌?も怖くない。
ミミズやゴカイというものはかなり怖い。


どんどんバス釣りが面白くなった。

だけど、日焼けだけは悩みだった。

暑い夏に、必死で日焼け対策をする。
短パンにTシャツでさわやかに釣りをするサルがうらやましかった。


それと、早起きも辛い。
朝が弱い私は、昼から釣りに行く、午後からバサーになってしまった。
もちろんサルも巻き添えだ。


それから15年。
相変わらずバス釣りは夫婦の楽しみになっている。


私が始めた頃に比べたら、なかなか釣るのが難しくなっている。
ブラックバスというのは頭のいい魚で
ルアーというおもちゃの餌を覚えるのだそうだ。


だからよけいに面白い。
バスとの知恵比べというか、大自然と遊ぶというか。

そういうところに魅力があるのだと思う。

またいろんな釣りのことも書けたらと思っているけど
今はシロのこともあってなかなか余裕がない。

おまけに今年はほとんど釣りに行けていない(泣)

でも、釣りは来年も行けるけど
シロと過ごす夏は最後だと思う。


だから、また釣りネタでも書こう(笑)

今日も頑張っているシロの横で。 


とら



にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

PR

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]