忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイガー800 ARROWマフラー

いや〜プロというのは凄いものだ。


二本のボルトをダメにした翌日、ショップのメカニックに相談した。

すると、どうやっても外れなかった『バンドとボルトの下半身』を簡単に外してくれた。


幾ら特殊な工具があるとはいえ、やはり凄い。


そして、代わりのボルトを頂いて帰り、帰るなり作業再開!


では、ノーマルとアローを並べてみよう。




言うまでもないが、下がアロー。


サイレンサーが若干小ぶりになり、スポーティーだ。

エンブレムが白いのは、保護シート。↓




気になる重さは…







家庭用体重計なので、かなり大雑把だが、ノーマル6.0kgに対して、アローは3.4kg。


約半分に近い軽量だ。


交換方法だが、まずはノーマルを外す。


サイレンサーをとめてるボルト12ミリを外し、エキパイを接続している部分のバンドの10ミリをダメになるまで…

いや、ダメにならならないように、グリス等の潤滑油を塗布しながら緩める。

※僕はコレを疎かにしてしまったのだ。


これでサイレンサーは外れる。


そして、アローサイレンサーを取り付けるのだが、車体側のエキパイにリング状のガスケット?の様なものがある。

アローにも新しい物が同梱されているが、こいつがなかなか外しにくい…


聞けば、特に必ず交換が必要なわけでもないらしく、現状のままで決定。


早速アローサイレンサーのエキパイを刺しこむが、この時点ではまだ締めない方が良さそうだ。


ちゃんとセットしてから締める方が、一度で済む。



そして、サイレンサーを固定するカーボン製のイカすバンドだが、このバンドを止める小さなボルトナットがあり、こいつは位置を決めてから締める。


ノーマル(フレーム側)に付いてるクッションラバーは、そのまま使った。



↑ノーマル

↓アロー換装後




カッチョいい。


サイレンサーを止めるボルトがノーマルってのが今一つイケてないが、ひとまずヨシとしよう。


後は、とにかく試運転が必要。


ある程度走って、サイレンサーやエキパイがちゃんと収まったら増し締めして完了だ。


新しいタイガーサウンドが楽しみなサルでした。


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]