忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6年後の今。シロへの思い

鼻腔内腫瘍でシロを失ってから6年。

新しい家族のトイプー花も2歳に。

それでも
今になっても

「鼻腔内腫瘍」でうちのブログに来られ

シロの記事を読んで頂き
コメントを下さる方も。


少しは役に立ててるんだな。
シロも私たちの葛藤も。


それだけでも
シロが生きた足跡がしっかりと残っているようで嬉しいと思う。



いつも書いているけれど
飼い主と愛犬には正解なんてない。


病状だって
進行だって違う。
生活だって
関わり方だって違う。



飼い主と愛犬にしかわからない
意志の疎通がある。


だから思う。


飼い主が考えて考えて
愛犬のために考えた決断は
きっと愛犬にとって最高の決断だって。



愛犬が望んでいることなんだって。



話せなくても
飼い主と愛犬の間にしかわからない言葉がある。


一緒に過ごしてきた中で
そこにしかないテレパシーみたいなものが。



だから、どんな決断でも
自信を持って
悩んだ自分をちゃんと褒めて
決断してほしいと思う。



そして
その時まで
愛犬と深い深い時間を過ごして欲しいと思う。


エラソーに言うつもりはないけれど


私は今
シロのことを思い出すと穏やかで
やっぱりシロへの愛はいつもここにあって


シロも心の中にいつもいてくれて


それでも新しい愛犬の花も愛しくて


花の笑顔にいつも癒されていて


いつか花ともお別れがくることもどこかでわかっていて



だからこそ


健康で病気じゃない今の花を
大切にして
いっぱい可愛がって
濃い時間を過ごしたいと思える。


病気であってもなくても


いつかは別れるときがくる。


もちろん人間同士でも。



だから、健康で笑顔で過ごせる毎日を
心から愛おしいと思う。



私は幸せです。



シロや花
サルや
ブログを読んでくれている皆様のおかげで。


何だかふっと書きたくなりました。


ありがとうございます。



とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

初めましてm(_ _)m

  • by るみーふ
  • 2016/05/26(Thu)23:33
  • Edit
とらさん、初めまして!
我が家のワンコ、鼻腔癌の疑いです。
症状はほぼ当てはまります。
大学病院で簡単な検査をしました。
なのに疑いなのは、16歳と高齢なので、全身麻酔を要する検査をしていないからです。
とらさんのブログを拝読して、とても救われました。
うちの子の最初の症状は涙でした。
何かの炎症くらいにしか思ってなかったら、瞼が腫れだして、大学病院を受診しました。
受診の翌日に血混じりの粘性のある鼻水が出ました。
疑いのままですが、もう、積極的は検査も治療もしない、緩和ケアのみ行う、というのが我が家の結論です。
とらさんのブログのおかげで、迷うことなく私たちにとって一番の方法を選択することができたと思えます。
うちの子は、だいぶ弱ってきてますので、毎日の食事と散歩で美味しい楽しいを出来るだけたくさん感じさせてあげたいです。
今自分にできることを全力でやる、ただそれだけです。
とらさんのブログに出会えて、感謝しています。
ありがとうございます。








るみーふ様

  • by とら
  • 2016/05/27(Fri)15:02
  • Edit
るみーふ様

初めまして!とらです。
ご訪問&コメントをありがとうございます!!

何度も読ませて頂きました。
そんな風に言って頂き心がジ~~ンとなりました。


16歳のわんちゃん。
検査や診察だけでもかなりの負担ですよね・・・。

るみーふさんご家族がわんちゃんのためにご決断されたこと
きっとわんちゃんに伝わっていると思います・・・!


高齢ということでわんちゃんもるみーふさんたちも大変だと思いますが、お身体に気を付けて、無理せずお過ごしくださいね。

私たちも思い出すのはシロの笑顔ばかりです。
大喜びで楽しそうな愛犬の姿がきっといつまでも心に残ると思います。

そしてわんちゃんも飼い主さんの笑顔をきっといつまでも覚えてくれていると思います。


日ごとに暑くなってきますが
るみーふさんご家族とわんちゃんが
穏やかで幸せな時間をたくさん過ごせますよう願っています。

※お辛い時期なのにコメントを下さりありがとうございました。
こちらこそ感謝します・・・!


とら

初めまして(>_<)

  • by ゆか
  • 2016/12/18(Sun)23:21
  • Edit
犬の鼻腔内腫瘍で検索して発見しブログを読ませていただきました(>_<)
すごい涙しました。今も泣きながらコメントさせて頂いてます。あたしは29歳で五年前から膠原病疑いで、働けなくて、今11歳のダックスフントを飼っているのですが、3.4ヶ月前からずっとくしゃみしてますが、花粉症なのかなと思い放置してましたすごく元気すぎるので気にならなくて。でもあまりにもするのであたしはおかしいと言っても父は今までいぬを昔いっぱい飼ってたが歳やからやといいはりました。ですが、昨日鼻をみると血がついていて、少量の量ですが、血しぶきや血の固まりがでていて今パニックにずっとなっていて、昨日から症状を調べると鼻腔内腫瘍がでてきて頭からはなれなくて。
膠原病で肝臓も悪くストレスが、一番だめですぐに体調わるくなるのですが、自分の体調の悪化もあり死ぬかもとかすごい怖い最中愛犬がはなじを出し本当におかしくなりそうです。働けないのでお金がなく、今週末に病院いって、分割でいけるかお尋ねして調べていただこうと思ってます。
すごい、口が臭いので、歯が原因かなとも思いましたが悪い方にばかり頭がいってしまって(>_<)
 お聞きしたいのですが、シロちゃん鼻血を出したとき何日も続きましたか?
シロちゃんを思う気持ちがすごい伝わり、涙です。本当にこんなに思いやりのある飼い主様ですごい幸せだっただろうなとおもいますし、もしガン宣告されたときにからだの負担とかをかんがえたら今のまま一緒にいようと決意できました。ブログをよむまでは分割で50万どうしようなどと考えましたが、ブログをよませていただき決意できました。
今も不安でくるしいですが、頑張ります。こちらのブログに出会えて感謝でいっぱいです。

ゆか様

  • by とら
  • 2016/12/19(Mon)11:43
  • Edit
ゆかさん

初めまして。とらです。
ブログを読んで頂きありがとうございます。

ゆかさんご自身の体調のことも不安なうえに愛犬の鼻血となるとさぞかしご不安なことでしょう・・・。

ストレスがダメだとわかっていても
愛犬のことを思うとおかしくなりそうなくらい辛いお気持ちよくわかります。

わんちゃんはきっとゆかさんの気持ち一番わかっていると思います。
ゆかさんの体調のこともきっとわかっていると思います。

なのでどうぞご無理なさらずに
やれることを少しずつで良いと思います。

ゆかさんなりの精一杯をわんちゃんはちゃんと理解しているはずです(^^)

それからご質問のあったシロの鼻血のことですが

最初に発見してから数日は少し続き
その後はいったん鼻血が出なくなって安心した記憶があります。

ですがまた鼻血が出て
診察に踏み切ったと記憶しています・・・。

実は私も当時は金銭的に困っている時期でしたので
検査代も正直どうしたものかと困っておりました。

手厚い看護ができたかと聞かれると胸を張って「はい」とは言えませんが

自分ができる精一杯を
自分なりにやれたと思っています。


手厚い看護よりも
一緒にいてシロを楽しませることを選びました。
なので今でも思い出のシロは元気いっぱい笑顔のシロです!


ゆかさんもゆかさんにできる愛犬との過ごし方を選んでください。

もちろん一番はご自身の身体を大切にされてくださいね。


お二人の幸せをお祈りしています。


とら

無題

  • by ゆか
  • 2016/12/19(Mon)18:50
  • Edit
本当にありがとうございます。お返事でもさらに涙です。本当に真の真心のとらさん本当に尊敬します。本当に本当に言い表せないくらいありがとうございます。お返事もありがとうございます。

ずっと考え過ぎて胃も痛くずっと吐き気に催されてて、今日も近くの動物病院に電話しctやMRIの値段きくと、検査だけで10万ですって。昔ヘルニアになり36万くらい払ったのですが、検査でこんなにかかります?中央動物医療センターと言う病院ですが、ネットではCT18000円と書いてたのになぜですか?ときくと、それは昔で今は10万ですとのことです。こんな変わるのもおかしいし、18000円とみたときはなんとかして、いまの愛犬の病状がわかるかと思いとりあえず原因がわかると思えたのにつきつけられた10万にどうしようかと思い悩んでます。
大事な、大事な愛犬。とらさんも書かれていたようにいつかは別れも覚悟しなきゃいけない。だから今を大事に楽しく生きたいと思えたのに、検査までできるかわからない。もう本当に苦しい。あたし膠原病で肝臓悪く最近吐き気すごくて、急に毎日七月から咳で続けてもう長くはないかもと思ってしまってて、できるなら、愛犬と同じお墓にはいりたいくらいで、できるならあたしの命少し削ってでも助けてあげたくて。鼻腔内腫瘍と確定したわけではないけども、三、四ヶ月前からの毎日の大量のくしゃみ、おとつい少しだけ鼻血、調べたら、腫瘍の場合はたらたらと数日は続くとは書いてましたが、11歳やし、鼻血続かなくても、でてる時点でおかしいとおもいますし、あたしが、泣いてるのをわかってか、泣くなよてゆうてるかのように、スリスリよってきてみつめてきて。それが余計に辛くて。すごくいつも以上に元気で走り回るしそれでもガンかもとよぎり辛くてどうしようもなくて、なにもできなくて。
正直お金はないので、分割でいいなら完治するならお金はいといません。でも、分割してもらえるかもわからなくて、今はすこしもないので今週末まで動物病院にもいけないから毎日が不安です。
シロちゃんがされたようにあたしもサプリメントもやろうかとおもいます。病院いくまでかなり不安で涙も枯れ果てるくらい涙してて、このままじゃ鬱になりそうで怖いです。膠原病の症状で何年か前になって鬱がとても恐怖でしたがそのときは病気のことばかり考えてストレスがすごくてなったはずですが、また、考え過ぎてなりそうで、こわいです。
また自分が、げんきならともかく、自分もあした病院いきますが、また悪くなってそうで不安ダブルで本間にきちがいになりそうです(>_<)
お父さんはまだ楽天的で、鼻にオロナインぬればなおるとか。理解者がいないからしんどいです。お父さんも74歳でこないだ血漏らしても、ただの痔やと言ったり。もうみんなして病気で、気がやすまりません。とらさんのブログのおかげで、少しは気分が楽になりました。本当に救世主です。ありがとうございます。でも急にまた不安に教われたりもして、どうしたらいいかわからないじょうたいです。

とらさん急にあたしみたいな人に言われて知らんわとなると思いますが、あたしはどうするべきですかね?(>_<)

ゆか様

  • by とら
  • 2016/12/21(Wed)15:38
  • Edit
ゆかさん

お身体の調子も気持ちもいっぱいいっぱいなんですね・・・。
でも、どうか負けてしまわないでくださいね。
わんちゃんのためにも・・・!!

検査代ですが、シロのときも10万弱かかりました。
全身麻酔をして、鼻の奥の細胞を取り、それを検査機関で調べてもらうので結果もすぐにはでませんでした。
検査だけに10万って・・・!!
と私もかなり悩みましたが、毎日毎日病気のことを心配しているのも辛いと思い、
また、病気でない可能性もあるのだと思って検査したのを覚えています。

どうするべき・・というのは正直わかりません・・・
答えはないし、正解もないし、もちろん間違いもなく・・

でも、これだけは多分間違ってないと思うことがあります。
わんちゃんはゆかさんに笑顔でいてほしいはずです。
涙を流せないわんちゃんだけどきっとゆかさんが泣くとわんちゃんも泣くと思います。

ご自分の体調のこともあると思います。
わんちゃんと一緒に乗り越えられることを祈っています。

お力になれなくてすみません・・・。
でも、このブログが何か少しでもお役に立てたなら幸いです・・・!

とら

無題

  • by ゆか
  • 2016/12/21(Wed)17:44
  • Edit
本当にご心配ありがとうございます(;_;)
確かに泣いていたら泣かんといてと言われてるかのようにクゥーンと泣きスリよってくれるので、泣かないでいようと思いながら、どうしても、込み上げてきて泣いちゃいます。でもハナジ一回だしたっきり、すごい嘘かのように元気すぎてまさかこのこが?
とおもい、とりあえず、検査するまでは考えてないようにと決めました。(>_<)でも元気すぎて愛らしくて、辛いです。
なにもなく、ただの検査だけなら10万いかないですかね?はなじだしてる以上なにかしらはあるはずですもんね。くしゃみもすごいですし(>_<)

でも検査するまでなにもないように無事を祈ります(;_;)本当にありがとうございます★

ゆか様

  • by とら
  • 2016/12/24(Sat)13:03
  • Edit
ゆかさん

返事が遅くなりすみません・・・!
私もわんちゃんの検査結果が無事なことをお祈りしています。

そしてゆかさんもお身体気を付けて
良いお年をお迎えください!


とら

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]