忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

余命を超えて

続き・・・

2月の終わり、少し寒さが和らいだ頃

シロはソワソワし始めた。

どうやら毎年恒例の発情期だ。

庭に出ると「ホロロローっ」と悲しそうな声を出し
家の中では落ち着きがなく
ピーピーと鼻を鳴らして私の後を付いてまわる。

散歩に出るのが待ち遠しくてたまらないようで
普段はしない催促のオンパレードだ。


正直驚いた。

シロは末期癌だというのに、女の子のことを考えて
こんなにも青春ができるんだ(笑)

何より、匂いを嗅ぐことができているということになる。
よかった、鼻はまだ利いている。

シロの最後の青春かもしれない。
好きな子はどの子だろう・・・??


きっと、近所の白い子だろう。
会えたらいいね。
シロの想いが届くといいね。

散歩では更に元気になる。
ぐいぐい引っ張って、匂いも必死で嗅ぐ。

本当に癌なんだろうか?

飼い主でさえ、疑うほどだ。


でも、やっぱり「それ」はシロの中にいる。
ある夜、突然苦しそうにして
両鼻からたくさん血を出した。

両鼻・・・・???

左からだけだった鼻血が右からも出ている・・・・


転移・・・・・?????!!!

目と目の間の中央が腫れているんだから
それも当然だった。

シロの左の鼻だけではおさまらず
腫瘍が右にも広がったと考えられた。


また少しお別れが近づいた・・・・

でも、「余命はすでに超えている」
その事実が私を支えてくれた。


だけど、余命を超えているというのも嬉しいことだけじゃないのも事実だった。

シロが元気にいてくれることは嬉しいけれど
一緒にいられることも嬉しいけれど

「いつ急変するかもしれない」と思いながら、毎日生活するというのは

知らないうちに私の行動範囲を狭め
知らないうちに私のストレスになっていた。


私の気持ちに敏感なシロに心配させないように
頑張って強く振舞っていた。

だけど、ちょっと苦しくなっていた。
楽しいことが思いつかない。
毎日、感情が固まっていくようだった。


サル(主人)がそんな私を見て

「苦しくて当たり前だ。シロが死を宣告されているんだから・・・
今は悲しくて当然だ。だから無理するな」

「素直に悲しんだらいい。」

そう言ってくれた。

正直許された気がした。


悲しくて当然なのだ。
シロは私達の長男なのだから。

私達には子供がいない。
だからシロは子供同然というか
二人で育てた子供そのものだった。


そんな子が
もうすぐ命を終えようとしている。

平常心でいられないのも当然だった。

不思議なもので、そんな気持ちを許してあげると
フっと心が楽になった。

サルにはいつも助けられる。

こんな辛い時期を一緒に越えてくれる人がいてよかった。


そして迎えた3月。
余命を超えたシロは今日も元気だ。

鼻血が出始めた頃から半年。

今日もご飯を食べ
散歩でもいっぱい走り
スヤスヤと寝ている。

このまま、シロのことを書き続けられたらいいな。


願わくば、シロの最期のとき
あまり苦しみませんように・・・・

とら

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

PR

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]