忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

胃下垂であることを知る

もともと胃腸が弱かった私。


子どもの頃から小食で
あまり体力もなく
運動も嫌いだった。


大人になってからはよく食べるようになり
たくさん食べられることを嬉しく思っていた。


夫婦で美味しいものを食べるのが大好きだった。


35歳を過ぎてから
たくさん食べると太るから
少しは抑えなきゃと思うようになる。


疲れやすいうえに
疲れているときに普段より少したくさん食べるとお腹が痛くなる。


でも、その腹痛とも上手に付き合っているつもりだった。


野菜を多く取り入れた食事をしていたつもりだったし
身体にいいと言われているものを生活に取り入れていた。


でも、おかしい。
なんだか調子が悪い。
どこが悪いとかじゃない。
何か調子が悪い。



40歳を過ぎた頃
食べ物を食べてもちゃんと消化をしていない感覚だった。


いつもお腹に重さを感じていた。


食べる量を減らしてみる。


だけど、あまり変わらず
お腹は重かった。


便通が悪くなくても
下っ腹はポッコリと出ていて
触ると何だか硬い感じがした。


おへその下はいつもひんやりと冷たく
腹巻やマッサージなどをしてみても改善しない。


病気じゃないけれど
何かがおかしい。


私は自分の身体に敏感だったから
おかしいことはわかっていた。


年齢のせいもあるだろう。


だけど、このままいくと
数年後に美味しくご飯が食べられない・・・
そう感じていた。


何とかしなきゃ!!!


いろいろと調べ、自分の症状を自分なりに考え


おそらく「胃下垂」じゃないかという答えに辿り着いた。


幸いにも、「胃下垂」を正しく治療してくれそうなところを見つけ
そこに通うことにした。


初めてお腹を見てもらい


おへその下あたりまで胃が下がっていることを知る。


「やっぱり」と思った。


そこから私の生活が大きく変化していくことになる。


そしてその変化は
私が望んでいたことだった。


きっとずっと求めていたことだった。


【つづく】


とら
↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]