忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しい犬との出会い~シロを失って

シロを失って3年とちょっと。

トイプードルの「花」を家族に迎えました。


いつかまた犬と暮らしたい。


そう思っていたけど

シロとの思い出が消えなくて

シロじゃなきゃ嫌で


でも寂しくて・・・


複雑な3年だった。


シロのことを思い出しては泣いて

会いたくて会いたくて・・・


他の犬じゃあ到底この心は埋められないだろうなと思った。


だけど、やっぱり寂しくて・・・

生き物なら何でもいいから愛したいって思ったりもした。



子猫が家に住みつかないかな?とか
仔犬を拾わないかな?とか・・・



自分から動けない情けない私だったから
そんな偶然を願ったりもした。


でも。
本当はシロを求めていた。

あの毛の感触
あの顔
あの動き
あの息づかい・・・

シロのひとつひとつが
3年経っても鮮明に残っていた。


だから、なかなか踏み出せずにいたし


犬を飼ったら ある程度大変なこともわかっていた。


時間も金銭面もね。


おまけに、病気でシロを失ったこと。


そんなトラウマもあったんだと思う。


だから、ネットで犬の写真を見たり
仔犬の誕生情報を見たり
里親募集のページを見たりしても


何も動けなかったんだよね。



だけど、それがどうして花を迎えることになったのかというと・・・



花に出会う一週間前のこと。



サルと出かけていたら道の駅に黒い野良犬がいた。


雪の降りそうな寒い日だった。


もう成犬で
痩せていて
お腹を空かせていたんだろう。


道の駅の売店付近にフラフラっと近寄った。


お店の人が追い払う・・・。


尻尾を巻きながらも近づこうとする黒い犬。


またお店の人が追い払う・・・。


なんとも胸が痛くなる光景だった。


昔はよく野良犬を見かけたけれど


最近は野良犬自体珍しい。


大きさは中型でシロくらいの大きさの犬だった。


ちょうどコロッケを買ったところだったから


駆け寄って食べさせてあげたいと思った。



だけど 私は知ってる。


幼い頃 何度も捨て犬を拾ったことがあるから知ってる。


飼うつもりがないのに
食べ物をあげることは
優しさじゃない・・・・。


今あげて、明日どうする?
ここにきたことでコロッケを貰ったら
この子はまたここに来る。

そうしたら、もっと不幸なことが待っているかもしれない。


まして、仔犬でもないから抱いて車に乗せて帰るわけにもいかない・・・。


だけど心が痛かった。


寒くてお腹が空いている黒い犬。


その子に何もしてやれない自分が悔しかった。



もし、飼い主にちゃんと育てられてたら
綺麗な黒い毛をフサフサさせて 尻尾を振って目をキラキラさせているんだろう。


何があったんだろう?


でも、何もできない。


中途半端だったらしちゃいけない・・・。


あの子はここで、生きていかなきゃいけないんだ。


自分の力で食べ物を捕って
自分で自分の身を守らなきゃいけない。


それを中途半端な偽善行為で邪魔しちゃいけないんだ。



そう思って 
下を向いたままその場を離れた。


このコロッケ、食べさせてあげたかったな・・・


心から悔しかった。



おかげでその日は何だかブルーで変な気分だった。



あ・・・また長くなってしまったので
つづきは次回に・・・・(汗)



とら


↓今年もクリック応援感謝です!(とら)
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村




PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by みちこ
  • 2014/01/07(Tue)19:56
  • Edit
とらさん、さるさん、明けましておめでとうございます。今年もブログを楽しみにしております(*^。^*)

野良犬の件、胸が痛いです…
私もとらさんと同じ気持ちです。
何とか生き抜いて幸せになってほしいな。

みちこ様

  • by とら
  • 2014/01/07(Tue)22:31
  • Edit
みちこさん、明けましておめでとうございます!!
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。

野良犬のことを思い出すとついつい長々と書いてしまいました・・・

ほんと、幸せになって欲しいですね!
誰かの家で面倒見てもらえていますように・・・・。

とら

とらさん♪

  • by アンプリマ
  • URL
  • 2014/01/08(Wed)13:44
  • Edit
野良犬って最近は本当に見なくなりましたよね。

そうか…
そんな理由で食べ物をあげちゃいけないのか…
私ならあげてしまってたと思います。

本当に胸が痛いですよね…

トイプーみたいに人気のあるはずの犬種でも
里親募集に沢山掲載されてて
その子達を見るだけで涙が出るんですよ。

寂しさから次の子をと求めてはみるけど
やっぱりシロちゃんがいいと思う
とらさんのお気持ちは
そのまんま全部私のそらへの気持ちと一緒で
そうそう!
そうなのよーーー!!

花ちゃんがとらさんちの子になったいきさつ…
早く続きが読みたいです(^^)
(急かしてませんよ)(笑)

アンプリマ様

  • by とら
  • 2014/01/08(Wed)15:17
  • Edit
アンプリマさん、ありがとうございます♪
ついつい長くなってしまうのが私の悪い癖で・・・(^_^;)

野良犬への食べ物はきっと正解はないのだと思います。
場所や状況によってはあげることで命が救われることもあるだろうなと思います。

人を怖がったほうがいいのか、人に慣れたほうがいいのか、本当に判断は難しいですよね。


トイプーそんなに里親募集があるんですね・・・。

その子たちが新しい優しい飼い主に出会えるといいですね。

ワンちゃんは飼い主を選べないから
私もしっかり花を大切にしないと・・・(笑)ですね♪

とら


カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]