忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空回り。距離が近くなるほどに不安。

新年あけましておめでとうございます・・・!
2014年もよろしくお願い致します。 とら&サル


前回からのつづき】

サルとのご近所生活が始まった。


前と違って会える回数が増えた。


それはとっても素敵なことだけど
やっぱり当たり前だけど
近づいた分だけ 些細なことで喧嘩をするようになる。


サルも新しい環境に必死で慣れようとしていたし

新しく仕事も始めたばかりだった。


私も何だか力が入っていたんだと思う。


せっかく来てくれたから「良かった!」って思ってほしい。
そんな風に・・・。


だけどなんか空回りで


「離れていた頃のほうが良かったかな」

そんな空気にもなったりした。


よく言うよね。


「なかなか会えないからこそ 会いたいと思う」とか
「障害があるほど必死になる」とか。


そういうのがちょっとわかった気がした。



もちろん近くにいて会えることはとっても嬉しかったし楽しかった。


だけど、夢をやめたばかりのサルは何だか毎日を持て余しているように見えた。


口には出さないけど、後悔をしてるんじゃないかって
そう思えた。
私が勘ぐり過ぎなのかな?


でも


何かに夢中になってほしい。


そう思った。


後悔されることが怖かったのかもしれない。



ちょうど、二人してはまっていたスポーツ漫画があった。


サルはいつも、「やってみたいな~」って言っていたから
やってみれるように体育館を借りて
友達を誘ってみた。


一度だけのつもりだったけれど
みんな暇だったのかいつの間にかチームが出来た。



初心者の集まりだったから
すぐにバテるし下手くそだしひどいもんだった。


だけど、スポーツはいい。


いつの間にか気づいたら集まる仲間になっていた。



私は運動は苦手だったけど


サルが何かに夢中になっているのが嬉しくて


いろんなことを企画して盛り上げた。




今思うと、全然ダメな私たちだったけれど
仲間はいつも楽しんでくれていた。


バカなことで盛り上がって
みんな笑っていた。



社会人になっても青春を感じられるんだな・・・。




このまま、年をとってもみんなでバカなことやっていたいな。


そう思えることが嬉しかった。


【つづく】


とら


↓いつもクリック応援ありがとうございます!(とら)
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]