忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子宮外妊娠で緊急手術

前回のつづき】

流産の処置の手術が終わってもやっぱりまだ妊娠反応は陽性だった。


「妊娠反応が陽性」ということは本来はとっても嬉しいことだけど
この時は違った。


子宮の中には何もないのに陽性反応がある・・・


それは子宮以外に着床している証拠だった。


子宮外妊娠・・・


そんなことが自分の身に起こるなんてまだ信じられなかった。


数日後に子宮外妊娠の手術をすることになり帰宅した。


手術をすることはとても怖かったけれど
それで楽になれるなら早く終わってほしいと思った。




週末にサルが仕事から帰宅していた。


サルがいてくれることが嬉しくて
あんまり手術のことは考えたくなかった。


だけど、急にひどい腹痛に襲われた。
出血も多く、ちょっと変だなと思った。


夜遅くだったけどサルが病院に連れて行ってくれて
そのまま緊急手術をすることになった。


心の準備が全然できていなかったので
ただオロオロして看護士さんの言うことを聞いているだけだった。


サルはどんな気持ちだったんだろう。


すっごく心配かけたんだろうけど
その時は自分のことで必死で
サルのことまで気が回らなかった。


言われるままにいろいろ検査をしたり
準備をしたり

どんどん進んでいく・・・。


気の弱い私には そんな風に急なほうが良かったのかもしれない。



あっという間に麻酔をかけられ
頭がボ~っとしたと思うと
ひどい寒さと口の中の気持ち悪さで目が覚めた。



ひどく眠くて
どうなったのか聞きたくて


サルが心配そうに覗き込んで何かを言ってくれているのを
必死で聞きながら

安心して眠ってばかりだった。


「大丈夫だから!」と必死に言ってくれるサル。


うんうんと頷いてはひたすら眠っていた。




何時間経ったのかもわからない。


たまたま週末だったからサルが傍にいてくれていた。


仕事は大丈夫なんだろうか?と心配だったけど


実家の家族も来てくれていたからきっと大丈夫だと思った。




「大丈夫。心配すんな」サルはそればかり言っていた。

何よりサルの存在が安心だった。





そのうち麻酔が切れてきて
びっくりするほどお腹が痛くなった。



どんな風になったんだろう・・・・・。



見るのが怖かった。



子どもを得たわけじゃないのに
病気でもないのに
お腹を切ったんだ。




その日の夜、みんなが帰ってから



布団の中で声をひそめながら



泣いた。




【つづく】



とら



↓いつもクリック応援ありがとうございます♪
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]