忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そ、その目線・・・

ある子供(三才)と、アンパンマンについて話していたときだった。



その子が言った…



『いっつもいきなりアンパンマンに襲われてかわいそう…』




…バイキンマン目線だ。




確かにバイキンマンにも立場があるだろうし、彼は彼なりの正義に基づき、何らかの目的を持って行動してるはずだ。


でなきゃ、あのドキンちゃんがついてくるはずがない。



それなのに、いつもアンパンマンの野郎に訳も聞かずに邪魔をされてるってことか。



なるほど、そりゃそうだ。


家族にとったらたまらないだろうな。



例えば、バイキンマンに妻(仮名 バイ子)が居たとしよう。


年齢は、バイキンマンの三つ下で27才くらいか?(単なるイメージ)



とにかく、夫が機嫌よく仕事をしてると、まるでサンタクロースみたいな服を着た丸顔が突然やってきて殴る蹴るの暴行を働き、夫の仕事の邪魔をする。



しかも、一度や二度じゃない。

いつもいつも必ずだ!


考えたら納得できないな。(苦笑)




と、こんな具合に見る角度を変えたら、アンパンマンとてただの暴漢と化してしまう。



そして、これはアンパンマンに限った話じゃない。



あのウルトラマンだってそうだ。



果たして、怪獣は『悪い』のだろうか?



何をもっての『悪』だろう?



地球サイドから見たら、人間は恐らくガン細胞ではないかと思う。

(この点に関しては本当に申し訳なく思う)


もしも、地球にとって人間が『悪』だったら?『不必要』だったら?



そして、それを駆逐するために天より遣わされたのが怪獣。



こう考えると、ウルトラマンはどうなのだろう??



神の意志に従い、涙をこらえて心を鬼にして務めを遂行している怪獣を、散々ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、己の命のギリギリまでもてあそび、挙げ句の果てには光線で射殺。



いかん、ウルトラマンの顔が違って見える・・・(汗)



と、物事には様々な面があり、違う方から見ると、まるで別の世界が見えるということを学んだ。


このことを教えてくれた子供(三才)に感謝!




上記は解りやすい例だが、もっとスケールを小さくして身近なケースで考えたら、幾つもの間違いを犯していたかもしれないと思うサルでした。


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]