忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内臓さんの声

前回のつづき】

夫婦でデトックスを数回にわたって経験できたんだけど
それはただ「朝ごはんを抜いたから」だけじゃないと思う。

意識だとか
感じ方とか
そういうものが自然に変わっていったから。というのが大きいんだと思う。


例えば、朝食を抜いたら
お昼ご飯までは何も食べないことになる。


だから、お昼ご飯に食べる物はできるだけ胃のことを考えたい。

だからってお粥だとかうどんだとかそういうわけじゃなくて

長い時間空腹の後なんだから
胃に負担のかかるような食べ物や食べ方は自然にできなくなるんだよね。


前だったらお昼にパパっとインスタントラーメンで済ましたりだとか
残ったパンやケーキでいいか~みたいにそれだけ食べたり
惣菜のコロッケや焼き鳥なんかをパパっと買って食べたり


二人でランチにガッツリお肉を食べたり
揚物やこってりしたものを食べたりしてたんだよね。


それで良くお腹が痛くなったりしてたっけ。

それでも 胃のことなんて深く考えてなかったんだよね。


でも。

「胃のことを考えよう」

と思ったら自然に


そういうものに手が出なくなってきたんだよね。


二人でランチに行っても
以前気に入っていたガッツリ系は何故か気が進まなくなり
うどんやそば、和食や野菜中心の創作料理
そういうものに心惹かれるようになったんだよね(笑)


いやぁ じじ(ばば)くさい(笑)


だけど、これがまた自然にそういうものを「美味しそう!!」と思えるから不思議。


まるで別人になったように食べ物の好みが変わった。


餃子や揚げ物、甘いものが大好きだったサルが
出汁の臭いを嗅いでお腹がグゥグゥ(笑)
お味噌汁を作ってくれ!と言う。


パンやチョコ、スナック菓子やパスタが好きだった私が
何故だか酒粕や和菓子好きになり
新鮮野菜を買うのが好きになっていく(笑)


まるで胃腸に気持ちがあり
それが「これ食べたい!」って言ってくるような
そんな感じだった。


今まではお風呂に入った後などに
冷たいヨーグルトを食べていたんだけど
それもやめた。


せっかく胃腸が夕食を消化し終えたのに
そこに食べ物を入れるのはかわいそうだよね~。。。って感じで(笑)


何だか胃腸に気を使うような(笑)
初めて声を聞いてあげたような
そんな感覚だった。


すると、胃腸のほうも
「やっと私の声が届いた!」とばかりに
「これが食べたい」
「これは嫌い」

みたいに。
いろんなサインを出してくるようになった。



きっと。
今までも胃腸は何かを訴えていたのに
私がそれを聞こうとしなかったんだろう。


ごめんね。内臓さん・・・(^_^;)


よく考えたら
いっつも私がパクパク口に入れる物を
一生懸命消化してくれてた。


当たり前すぎて
感謝することも忘れてたけど
改めていっぱい感謝と懺悔をした。


だけど気を使うだけのことはある。

疲れやすい体質だったのが
随分改善されてきた。


ああ、普通にしてるだけでしんどかったのが嘘みたい!
本当に内臓って大事なんだと痛感した。



そのうち両親も私たちの話を聞いて
朝食をやめようかなと言い出した。


無理に進める気もなかったし
食べるの大好きな父親ができるはずがないと思っていたから
「やりたければやってみて、無理だったら食べたらいいと思うよ」

と言っておいた。


父は案の定すぐには始めなかったけれど
母は納得したのか朝食を抜き始めた。


数日たって
「身体が楽になって朝からよく動ける!」とメールが届く。


こんな風に家族が健康に向いていく感じを
本当に幸せなことだと思った。


両親にもまだまだ元気でいてもらいたい。
そうでないと困る!!(笑)


久しぶりに両親も揃って話し
みんなが元気そうに大きな声で笑う。


あぁ。
昔は大変だったけど
こんな日が来るなんて・・・
嬉しいなぁ・・・と噛みしめる。



苦しいこと
大変なことがあっても


ちゃんと乗り越えて笑えるんだな。


人間の強さを見た気がした。


話は盛り上がり
みんなでお祝いに(何の?)
上等のステーキを食べに行こう!という話になる。


ん?この状態でステーキ?
と思ったけれど
何だかみんな盛り上がり
そういうのもたまにはいいかなと思った。


普段気を付けてるんだし
随分胃も調子いいし
いいかもしれない♪


こういう流れは大切にしたい。


よ~し。その日までにみんなで体調を整えよう!


という感じでお店を予約した。


そこまでは良かったんだよね。
まさか、あんなことに。。。。



ということで

続きは次回に・・・・(汗)


【つづく】

とら




↓いつもクリック応援ありがとうございます!!
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

はじめまして

  • by momo
  • URL
  • 2016/05/13(Fri)17:11
  • Edit
4月に逝ってしまった実家の愛犬がシロさんでした。
女の子でしたが、名前も一緒、病名も一緒。
若いときの佇まいも少し似ています。
とらさんのブログはとても学ぶところが多く、
励まされること、なぐさめられることもしょっちゅうで、
今、思い出しても涙してしまいます。
シロ君のことをここに綴ってくださって、
本当に本当にありがとうございました。
当初鼻腔内腫瘍の疑いを持たれていたわが家のシロさんは、
最後で鼻腔内に腫瘍はなく、
多発性骨髄腫とわかりました。
それでもずっと私を支えてくれたとらさんのこのブログの貴重さに変わりはありません。
シロ君はシロさんとともに私の中で大切な存在です。
勝手に親近感を覚えて、
今も愛読させていただいてます。
サルさんといつまでも仲良く元気に犬飼いライフを堪能してくださることを願ってます。

momo様

  • by とら
  • 2016/05/14(Sat)09:57
  • Edit
momoさん
初めまして!
ブログへのご訪問、おまけに心のこもったコメントをありがとうございます・・!

苦しみや葛藤を自分勝手に綴ったシロの記事を、そんな風に思って頂き、とても嬉しいです。
あの頃の想いが報われるような気がします。
ありがとうございます・・・!!

ご実家のシロさん。
病名がどうあれ、愛犬を病気で亡くすのは本当に辛いですよね・・・。

ご実家のご家族様やmomoさんの今のお気持ち・・・痛いほどわかります・・・。

しばらくは、いえ・・まだまだきっと辛いと思いますが、お身体に気を付けて下さいね。


シロさんの病気と向き合われた日々は
シロさんにとっても、momoさんやご家族の皆さんにとっても、かけがえのない大切な時間だったことと思います。

シロさんが天国でシロと会えるといいなぁ・・・!!

何かのご縁でこのブログで繋がった愛犬たちが
きっと天国でも繋がっているとしたら
シロもシロさんも寂しくないですよね(#^.^#)

何だか最近はそんな風に感じるんです。

そして、何年も経った今でも
momoさんのようにシロのことを想って下さる方がいて
私もシロも幸せだなぁと思えます。


病気であった短い命でも
立派に生きた愛犬たちとそれを支える飼い主さんたち・・

こんな深い愛が世の中にたくさんあることを実感でき、感動でいっぱいです!!

何だかとりとめのない文章になってしまいましたが
momoさんとご実家のご家族様が笑顔でシロさんの想い出話ができる日々が来ることを願っています。

とら

No Title

  • by 矢田@医療職兼業トレーダー
  • URL
  • 2016/05/17(Tue)20:03
  • Edit
体に語りかけること、大事かもしれませんね。
応援しておきました。ポチッ

矢田@医療職兼業トレーダー様

  • by とら
  • 2016/05/18(Wed)16:22
  • Edit
ポチっをありがとうございました♪
私もポチっとさせて頂きました(*^_^*)
FXすばらしいですね!

応援ありがとうございます♪

とら

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]