忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三方五湖と夏のうなぎ•••キター!

久々のツーリング。


実は先日、愛機タイガー800にセンタースタンドを装備した。



確実な駐車はもちろんだが、洗車やメンテが本当に楽になる。


と、これは今回のツーリングには全く関係のない話だった。


さて、今回はとらちゃんが『どうしても!』ということで付けたゲルシートの効果を体験しよう!というのが主な目的だ。


ルートは、自宅〜竜王IC〜敦賀IC〜三方五湖〜淡水(うなぎ屋さん)〜鯖街道〜琵琶湖大橋、そして自宅というコース。


フッ••••••完璧だ。


天候もこの上ない晴天。


レインウェアを所持しているのがバカバカしい程だが、ここは大人として携行した。



タイガー800は相変わらず絶好調で、とらちゃんもゲルシートにゴキゲンだ。


出発して最初の休憩地点となる『多賀SA』。


SAフェチのバカ夫婦は、SAに寄っただけで旅行気分に酔いしれるのだった。


お陰で『不本意な買い物』をしてしまうことも度々だ•••(笑)



高速を降り、目的地である三方五湖へ向かうのだが、25年ぶりだ•••道がわからない。(汗)



十数年前に購入した地図は、その恐怖のあまり自宅に残留。


そして、ナビ代りとして使用しているiPhone4は便利なのだが、僕はやっぱり地図が好きだ。



そのiPhone4を駆使しようとしたが、親切な案内標識に誘導され、苦もなく『レインボーライン』へ。


久々の三方五湖は美しい!





ここで知り合った、地元のTV局の方の話によると、この日は稀に見るコンディションで、空気が澄み切って本当に綺麗だそうだ。


自分達のツキっぷりに感謝して、山を降りた。



このレインボーライン、オートバイの料金は800円と安くない。


全長も短く、楽しめる程のワインディングではないかもしれないが、景色は素晴らしく、この要素を考慮すれば仕方ないだろう。


山を降りたバカ夫婦は、予定通り昼食を食べに、鰻で有名な『淡水』さんへと向かったのだった。



途中、名物の梅干を試食しまくって栄養を補給。


クソ暑い日だったので、この梅干の味と栄養素が非常にありがたかった。


もちろん試食だけじゃない、お買い上げだ(^^)


数年前とは違う。(笑)


そして待望の『淡水』に到着。


店の前が駐車場だが、すでにほとんど満車。


だが、ここはオートバイの強みを生かして隙間に駐車完了。



そして店内に入ると、驚くべき事実が判明したのだった。



アレがないのだ。


どこにも無い。



つまり来店順に名前を書くアレが無いのだ。



親切なお客さんが教えてくれたのは、『自己申告』という、人間性が非常に重んじられる制度。



恐らく、福井の人はとても人がいいのだろう。



と、己の汚さに呆れながらもトラブルは無いのかと心配していたが、たった一件の順番トラブルがあっただけで済んだ。さすがだ。



そして、待つこと数十分。


ツイてるバカ夫婦は、店内の1番いい座敷に通された。

窓からの眺めも良く、最高に素晴らしい気分で鰻を待ち、運ばれてきたのが•••




↑これが『鰻丼並』




↑これが『鰻丼上』


ボリューム的に十分とは言えないまでも、味は流石だ。

特に、バカ夫婦的には『並』が美味かった!

ここは好みの問題だが、上に比べ、並の方がサクッとしてフッときて、あっさりとした感じが最高だ。


レインボーラインの山頂で知り合ったTV局の人に聞いた話だが、ここのご主人、なんでも毎朝4時から鰻を獲りに行っているらしい。


美味いはずだ。(感謝!)



夏の鰻で腹を満たしたバカ夫婦は、鯖街道を琵琶湖大橋を目指して走った。


途中までには朽木を通るが、ここの蕎麦がまた美味いらしい。

次は是非頂こう。


あまりの暑さにTシャツで走っていた僕は、腕と首が想定外に日焼けしてしまった。


今回のツーリングで、地図と夏用ジャケットの必要性を痛感したバカ夫婦は、帰路、オートバイ用品店に立ち寄った。


そこで、早速メッシュジャケットとタンクバッグをお買い上げた。


しかし、ご存知タイガー800のタンクは特殊な形状のため、適合するタンクバッグは限られる。


そのため、Webで買うのは難しい。


今回、僕が自分で試して確実に装着できたので、同じ物ならWebでも安心だろう。


もちろん純正も素晴らしいが、コストや使い勝手を考え、僕が選んだのは•••



次回、紹介しよう(笑)


久々のサルでした。


にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

はじめまして

  • by パパイヤ
  • 2013/05/13(Mon)21:33
  • Edit
はじめまして、タイガー800の黒に乗っています。虎京でふだんはお世話になっています。さて、少しお伺いしたいことが有り、書き込みをさせてもらいました。センタースタンドを装着されたとのことでしたが、純正ですか?それとも、社外品ですか?女性がセンタースタンドを掛ける時は重たく感じますか?それとも、意外と簡単ですか?私もセンタースタンドをつけようかどうしようかと考えています。メンテナンス(洗車や、チェーンのメンテ等)が楽になるのならばと考えているのですが、やはり純正は高くてなかなか手が出ません。けれども使い勝手が良ければ買おうかと考えているところです。初コメントにして矢継ぎ早に質問ばかりですみません。タイガー乗りの先輩にお伺いしたと思います。

パパイヤ様

  • by とら
  • 2013/05/14(Tue)11:14
  • Edit
初めまして♪とらです!
ブログ訪問&コメントありがとうございます!!

タイガーに乗られてるんですね!!

まず、ご質問の件ですが

センタースタンドは純正です。
社外品との価格差が大きいので迷いましたが、やはり社外品では不安だったので、円高の時期にセカイモン(海外オークション)で購入し、トライアンフのショップで付けてもらいました。

当時はかなり安く手に入ったので、純正の半額くらいでついた記憶があります。
持ち込んだものでも、快く(もちろん工賃払いましたが)つけてくれましたよ♪


掛けるときは、やっぱり女性では重いと思いますが、身長によって、コツはありそうなので、ショップに相談されると良いかと思います。


メンテナンスはやっぱりスタンドがあると随分楽になりますが、掛けるときはやっぱり重いと言っておきます。


・・・以上 サル(主人)からの代筆です。


虎京・・・京都のショップのことですよね?
京都は私たちも時々お邪魔しています。

今年はまだ行ってませんが、また顔を出したいと思っています。
いつかお会いできるといいですね♪

いつも夫婦タンデムでおりますので、見かけたらぜひお声をかけてください♪

後ろに乗ってるだけの私=とら なので
先輩だなんて全くお恥ずかしいですが、サル(主人)と一緒にブログをやっておりますので、また何かありましたらいつでもコメント下さいませ♪


とら

ありがとうございます

  • by パパイヤ
  • 2013/05/19(Sun)21:13
  • Edit
こんばんは、お返事いただきありがとうございます。やはり、外品は少し頼りなさそうですか・・・。てっきり、とらさんが運転されているのだと思っていましたが違ったんですね。
センタースタンド、もう少し考えてみます。また、京都のトライアンフでお会いできる日を楽しみにしています。

後ろに乗ってるだけなのです(汗)

  • by とら
  • 2013/05/20(Mon)08:13
  • Edit
パパイヤさん、お返事ありがとうございます♪

私は、嬉しそうにバイクライフを語ってるだけで
免許も持っていないんです(^_^;)

女性で運転できる人を本当にかっこいいな~と思います!!

京都で会えたら是非お話したいですね(#^.^#)


とら

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]