忍者ブログ

バカ夫婦。

とらちゃんとサル。 バカ夫婦歴22年。 何年経っても仲良しで冒険好きな夫婦です。 そんな人生の旅の途中。 出会いや別れの中で気付いたこと、思ったことなどを綴っています。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しい愛犬のおかげでシロの思い出が蘇る

年末にトイプードルの花が来た。

生後4か月とちょっと。

体重3.5キロと大きめの女の子。



本当に家族になれるだろうか。

シロみたいに
空気みたいになれるだろうか。


まるでぬいぐるみみたいにかわいいその子を見て
我が家に来てくれたことが夢みたいに不思議だった。


シロを失って3年とちょっと。


その子が来てシロへの気持ちはどうなるのかなとちょっと不安になった。


だけど


この子が来てから
びっくりするくらいシロのことを思い出す。


思い出すといっても
今までのようなのとは違い


シロが仔犬のころどうだったっけ?とか
シロのときはどうやってたっけ?


ということばかり。


シロが仔犬の頃というと16年前・・・
さすがに記憶が薄れている。


でも、花が来てから
シロのことを前以上に思い出して
それがまた嬉しいなと思った。


シロと花はもちろん性格が違う。
犬種も違う。

なのに、ちょっとしたしぐさが似ているんだよね。


シロらしさと思っていたところ。
そんなところを花の中に見ると

やっぱり花はシロの生まれ変わりなんじゃないの?
って思ったりもする。


それとも私が育てると似てしまうんだろうか。


でも、本当はそんなこと
もうどうだってよくなっていて



何より花を育てて躾けていると
シロの時のことがどんどん思い出されてくる。
もう忘れかけていたことまで蘇ってくる。


それがとても暖かく嬉しいんだよね。


おまけに、仔犬というのは本当に世話が大変で
感傷に浸っている暇もないのが事実なんだよね。


花の場合は無駄吠えも要求鳴きも、夜鳴きもせず
お座りもフセもお手も案外物覚えが良いのに


トイレ・・・つまり排泄が苦手な子だったんだよね。


シロはその点びっくりするほどすぐに覚えて(たしか2、3日ほど)
大して教えてないのに
サっとサークルの中のトイレに戻ってシ~~
って感じで


「すごい!シロ!いい子だね~」
っておやつをあげたら


それ以来完璧にトイレシートでやって
誇らしげにおやつの前でお座りをしていた。


だけど花はサークルの中ではちゃんとするのに
部屋に出したらその辺でシ~・・・


仔犬はこんなもんよ。


そう思いながらもトイレトレーニングに手こずる私の毎日が始まった。


【つづく】あ・・・やっぱり(笑)


とら


↓クリック応援いつもありがとうございます!(とら)
にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バカ夫婦人気記事

愛犬シロの闘病記最古記事>>
※記事一番下のBACKまたはPREVをクリックして頂けますと、古い記事から順番に読めます。
(ブログの設定上順番が逆になっています)

人生の冒険最古記事>>
※一番下までスクロールしてからお読みください。
BACKまたはPREVをクリックで続きが表示されます。

最新コメント

[04/26 とら]
[04/25 みちこ]
[03/25 とら]
[10/11 とら]
[10/10 みちこ]

プロフィール

HN:
とらちゃん&サル
性別:
非公開
自己紹介:
とらちゃん♀&サル♂です。
旅にバイク 人生を楽しく生きることをやめずにいるバカ夫婦。

出会いや別れ 失敗や成功
嬉しいことや 悲しいこと
 
いろんなことに日々向き合って
結局は「楽しく」生きていきたいな。

バカ夫婦ブログに訪問して頂きありがとうございます♪

とら&サル
Copyright ©  -- バカ夫婦。 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]